天変地異が思わぬところに…(汗)

天変地異と言えば、最近の日本の気象が熱くなったり寒くなったりと言うのを繰り返しているそうです。
なんとなくですが、昨日は41年ぶりに東京にて積雪を記録と言う事になってしまい。春野菜の値段が高くなっております。それ以外にも…。夏野菜や秋の味覚に影響が出てくることはほぼ間違いないようです。おそらく稲作にも、今年は不作の可能性が強いような感じがします。
所で、北側のアイスランドの火山が噴火して、その火山灰がヨーロッパ殆どを覆ってしまうと言う事態が起こりましたが、これも影響が残りやすいほどです。偏西風に乗って、東に、南に向かって吹いているみたいです。その結果、被害にあう国が多くなってきています。これからのヨーロッパに行く人は、注意をしておかないと。

それより、このようなことは17年ぐらい前かと記憶しており、昭和50年代に冷夏があった時期があったものの、平成5年の冷害が記憶に新しいところです。しかし、今年はどうなるのでしょうか。それもお天道様の気分次第というところでしょうか?

この記事へのコメント