歴史小説の書庫を設けました。

さて、タイトルはどうしようかと言うと、ある方から「明智光秀の小説を作ってもらいたい」との声があり、それを書こうと思っております。
いつからの開始かはまだ分かりませぬが、よろしくお願いします。

この記事へのコメント