南海7000、7100系(本形式7800系、7829系、7841系、7877系、7889系車両)の塗装改造中です。

実は、各駅停車から、快速急行まで活躍する予定の南海7000,7100系が、ひとくくりにされて7800系系列に改まりました。
途中の工程を画像で紹介します。
イメージ 1
これは途中に残ったものです。まだまだ、帯の位置が変ですねぇ。
それで、調整を重ねて、
イメージ 2
これが完成状態です。
なんだか、実は7000系に合わせて、この形にしたものです。
さらにですが、
イメージ 3
なんと、こうなりました各駅停車が「普通」の表記になっているのは当たり前ですが、
それが、高野線でも改定されています。画像は後ほど…。
と言う事で、以上です。
 
8連は以下の通り↓
7800系
7801F+7831F+7832F
7803F+7833F+7834F
7805F+7835F+7836F
7807F+7837F+7838F
7830系
7841F+7889F+7877F
7843F+7890F+7878F
7845F+7891F+7879F
7847F+7892F+7880F
次に、6連は↓
7800系
7809F+7839F
7811F+7891F
7813F+7882F
7815F+7840F
7817F+7894F
7819F+7886F
7821F+7829F
7823F+7830F
7825F+7889F
7827F+7898F
7830系
7849F+7892F
7851F+7883F
7853F+7893F
7855F+7884F
7857F+7885F
7869F+7895F
7871F+7887F
7859F+7895F
7861F+7887F
7863F+7896F
7865F+7888F
7873F+7896F
7875F+7888F
と運用計画では、これらの編成を使用する予定です。
次に、種別は8連が「特急・快速急行・通勤急行・空港急行・急行」、6連は「通勤急行・空港急行・急行・準急・普通(各駅停車)」に使用される予定です。ちなみに、特急「サザン号」は花形の7000系(東武8000系)が使用される予定です。
 

この記事へのコメント