乗り入れ鉄道について

新近鉄南海線は、ただ今、忠岡駅の建設と、春木駅の改良工事を始め、次は和泉大宮駅の建設を急いでいるところです。
現在の乗り入れ鉄道は2社に増えたのですが、ネットワークについて、解放できるポートは1レイアウトに付き、一つなのか、それとも複数にできるのか、疑問があります。

それで、後で聞いてみようと考えております。

今のところ、乗り入れ予定の鉄道企業

橋本―小川町間(新首都高速鉄道株式会社様)
紀伊中ノ島―六十谷間(関西阪伊鉄道株式会社様)

と言う事になっております。

果たして大丈夫なのでしょうか(不安です)。

この記事へのコメント