一部計画変更の可能性。

現時点で、南海線は第3次計画の難波―和歌山市間の抜けた部分、つまり、粉浜駅・七道駅・湊駅・諏訪の森駅・浜寺公園駅・北助松駅・松の浜駅・忠岡駅・和泉大宮駅を建設し、残るは蛸地蔵駅と二色の浜駅、井原里駅の3駅に、高野線の百舌鳥八幡駅、白鷺駅・初芝駅・萩原天神駅の4駅が着工していない段階です。

この後ですが、関西空港線の泉佐野駅―関西空港駅間とりんくうタウン駅―日根野駅間(JR線建設)が残っているのですが…、この場所が、計画変更となる可能性があります。実は、日根野駅から、紀伊中ノ島駅の空白区間もセットで建設するべきだと言う声が住民の間から集まってきており、紀伊中ノ島駅も9両編成の車両が入線できるようにするべきだとの声も集まっております。

これにより、日根野駅―紀伊中ノ島駅間も計画に加え、4次計画は橋本駅―五条駅間と加えることになりました。これにより、加太周遊線は5字に延期します。

以上お知らせでした。

この記事へのコメント