さて、そろそろ、着工期間に突入します。

イメージ 1

着工は昨日でしたが、今日からとなりました。昨日は小説などの仕込みで、それどころではありませんでした。
今日からの着工と、お知らせです。

本線と高野線区間の運行形態システムを、ATSからATOシステムに変更することが決定しました。これは、川島令三氏の『私鉄王国の凋落』を拝読していた幹部から、

「今までのATS、ATCシステムでは安全が保障されますが、時間がかかりすぎて、ダイヤ上では何もできないと考えられます。故に、新型ATCシステム、果てはATOシステムの導入が必須となりましょう。」

と言った意見があり、それを試してみようと言う動きが他の部署からも上がり始めました。現在はバス運行でなんとかなっているのですが、開業に向けては、そちらの方向で動くと言う流れになるようです。

おまけに、南海8000系改造のNK1600系をお見せします。

この記事へのコメント