たわいもありませぬが、

たわいもないことが多くなりますが、明日からは仕事です。

実は、職場でいろいろと聞いてくる人もいますが、知識がこれほど豊富だと、使われるのでしょうかと考えてしまいます。

1句。

鷹と言え 爪の隠れぬ 定めかな

こんな事になるかもしれませぬが……。

次の1句。

身支度を 整え急ぐ 秋の空

秋の空に旅立つ人を詠んでみました。

それでは、明日から仕事仕事!

この記事へのコメント