神崎駅等の解決策

本日の話題、もうひとつは、阪急阪神プロジェクトに関する話です。
 
開発部では、できるだけコンパクトにして建設する事ができるようして、建設したのが、下の部分になります。
 
         海側
―――――――――――――――――
―――――――――――――――――
        ホーム1番乗り場
(2層式高架:上り線は下の階)
←梅田側             三宮側→
         山側
 
と言う事になります。また、塚口駅は
 
―――――――――――――――――
――――――――①―――――三宮→
    \  ホーム乗り場    
      ――――②―――――伊丹→
(高層階)
―――――――――――――――――
――――――――①―――――三宮←
    \  ホーム乗り場    
      ――――②―――――伊丹←
(地上階)
となります。
今の段階で計画ですが。このような方向に今動いております。
 
以上プロジェクトチームからでした。

この記事へのコメント