ついに着工へ。

本日の話題は、「∟都市開発部阪急阪神プロジェクト」から、阪神難波線の着工についてお伝えします。

本日から大物駅側より着工する事になり、最初の駅であります出来島駅が完成しました。普通は2面2線の対向式のホームを備えておりますが、今回は高速化を狙い、出来島駅を含めて3駅を2面4線のホームを持つ駅に回送する予定としてました。このほかの2駅は、伝法駅、ドーム前駅となっております。

其の3駅は4線に拡幅工事を行い。その他の駅は2面の対向ホームで2線として、使うと言う方式にしております。

現在は、出来島駅から福駅までの区間を作成する事になります。

以上です。


この記事へのコメント