新たな列車設定

本日の話題は、昨日に引き続き「子会社:国際旅客寝台株式会社」からです。

実は、本日のタイトルである「新たな列車設定」とは、山陰山陽連絡列車の事です。設定が必要となった理由は、岡山から、山陰方面の連絡列車がないと言う事です。それを主目的として設定することになりました。

列車名は、「八重垣」と言う名前になります。

岡山駅を午後11時ごろに出て、米子駅で京都駅始発の「美保」号を連結し翌朝の9時には小倉に到着すると言う設定です。

上りは、午後6時ごろに小倉駅を出ると、出雲市駅で長時間停車し、岡山駅には朝の6時到着と言う設定をしております。

と言う事で、以上です。