現在、梅田駅のグレードアップ中

本日の話題は、「∟都市開発部阪急阪神プロジェクト」から、昨日お話ししました駅の改良についてです。

つい数時間ほど前に、南海線も被害を受けていたことが明らかになり、その修復工事も同時に進め、現在阪急梅田駅の修復工事を急いでおります。その原因は、2点ほどあります。

1つは、オブジェクトの一体化の影響、2つは、システムの命令を、オブジェクト類をいじってしまったために、無効化したことが原因です。

これではどうしようもないですし、話にならないと言う事で、「一から作り直せと!!!」と本社から命令が飛び、現在どこまでが完成しているのか精査中です。ただ、元々あったPIを掛け合わせて完成させたため、ベースが存在しており、それのグレードアップ化が進行中です。
もしかしたら、今までのより良いものが出来上がる可能性があります。

長居はできないようなので、此処で作業に戻りたいと思います。以上で終わります。