なんと、EU電車を…。

本日の話題は、「∟車両部(新近畿車両)」からです。

今回は車両の改造工事に関してのお知らせです。
実は、北海道車両の関係の車両が少ないと言う事が気になり、その車両を制作する事にしたのです。
種車両は、英国のClass350型電車という異色の車両です。
ここから、2扉車両と、3扉車両を制作する予定です。

なぜ、こんな事をするのかと言うと、電車とディーゼル車の連結できる車両が、あまりなかったのです。
現在の731系とキハ203系を参考に開発する予定です。

さて、2つの編成で作る予定です。
1.731系
Tc731+M730(*1)+Mc731
*1:パンタはシングルアームパンタグラフである。
2.キハ203系
Dc203+D202+Dc203(*2)
*2:Dc203型は編成の端にも連結できる。

それにもう一つ、その2扉化した編成も登場させます。それが、751系とキハ253系を作る事にしております。
1.751系
Tc751+M750(*1)+Mc751
*1:パンタはシングルアームパンタグラフである。
2.キハ253系
Dc253+D252+Dc253(*2)
*2:Dc253型は編成の端にも連結できる。

としている事にしました。

以上です。