そして、沖縄行きの特急はどの列車で運行するのか?

さて、本日の話題は、昨日と同じく、「子会社:国際旅客寝台株式会社」からです。
本日は、沖縄行きの特急の使用列車についてどうするのか、現在会議でその議題が取り上げられております。
熊本と沖縄を人吉、吉松、隼人、鹿児島中央経由の特急で使用の使用車両をどうするのか、現在候補として挙がっているのは、この3形式です。

1.HST
イメージ 1
2.Class221
イメージ 2
このどちらかです。
この2種類の車両、これの先頭車両を貫通型にしたほうがよいと言った意見が出てきました。
そこで、
イメージ 3
Class350型の先頭車のあれをくっつければいいといった考え方もあるようなのです。
ちなみに、今改造中の北海道使用731系も種車は、このClass350型だからです(下の図)。
イメージ 4
まだまだ、議論は続きますが…。

今回はここまでにします。以上です。