日台航路は見つかったけれど…。

本日の話題は、「子会社:国際旅客寝台株式会社」からですが、

本日のテーマは、なんと、日台航路のお話です。実は、日本と台湾を結ぶ航路は、3年前まで存在していたようですが、採算が合わないと言う事で、運行元の「有村産業」株式会社さまが、船を止める事になったようです。

現在は運行されていないのですが、今回は架空なので、この便をどう生かすのか、検討を重ねております。

まあ、そんな話かと思う方もいますが、「国際」と会社に名前を付けてしまったために、この様な措置をしなければならなくなったのも、運命かもしれません。

まあ、これをもとに、今度は台湾の鉄道時刻表を参考にしながら、連絡できる列車を探す予定です。

以上です。