少し足踏み中。

本日の話題は、「∟都市開発部(南海都市開発)」から、用地買収が難航していると言う話題です。

今回の計画ではJR阪和線に沿って、建設を行うと言う予定を立てているのですが、地主側との交渉がうまくいっておりません。

この理由は、2点ほどあります。

1点目は、山間地を所有する地主様との交渉

2点目は、田畑の配置に配慮した路線を敷設するのか

と言う点です。

2点目は、休耕田を埋めて、何とか路線を直線状にする工事を行うと言う事で決着したのですが、1点目は、地代に関する交渉でもめているそうです。買い取る金額を抑えたい都市開発部に対して、地主様の一部からは反発の声が上がっているようです。

ただ、多くは一部の土地の身に走らせるのだから、これで納得する額だろうと考えているとの事、どちらも正しいのですが…。

頭を抱えているところですね。とりあえず、これは予想されていた事でしたので、様子を見ていきます。

以上です。