国際列車編カテゴリーの分割

本日の話題は、「子会社:国際旅客寝台株式会社」から、時刻表に就きまして、少々の手直しを行いました事をご報告申し上げます。

国際寝台列車時刻表作成チームから、提案があり、国際寝台特急関係の時刻表を分けたほうがよいという提案が出された事から始まります。

今まで、西に向かう国際寝台特急と北側に向かう国際寝台特急とで、分けていたのですが、行き先別に分けたほうがよいのではないかと、いう意見が多く寄せられて、結果的に調整を兼ねて、改定を実施中です。後、乗り継ぎ列車の時刻の作成も継続して行っております。

完成にあと少しと言うところです。また、新たな取り組みも始める事になりました。

それが、アイコンを使用した表示も今後徹底する事になりました。これにより、表示は次のように変わります。
種類は12種類です。使用方法は3種類です。

アイコンは、列車ごとに変更されますので、その点はご注意ください。
と言う事で、以上です。