時刻表は臨時列車を残すのみ…。

本日の話題は、「子会社:国際旅客寝台株式会社」から、時刻表についてです。

これについては、接続時刻表があと一歩で完成と言うところです。

続いては、臨時列車の時刻表の取りまとめです。これには時間がかかりますが、その他にも、営業キロについての作成に入ります。

それで、その他については、時刻表と照らし合わせて、作るつもりです。

以上です。

さて、その話は置いておきまして、KSN200型についてですが、この車両については、Mark1形式からも採用がありまして、現時点で客車としてどうできるのか、検討しているところです。

と言う事で以上です。