プロジェクト開始

本日の話題は、「∟車両部(新近畿車両)」から、KSN200系の新プロジェクトについてお話しします。
今回は、2点に分けて説明します。1点目は概要、2点目は形式の名称と客車の所属の扱いについてです。

そもそものきっかけは、車庫内に納められていたオリエント急行客車の存在でした。
イメージ 1
ある社員が、英国風の客車に類似していると言う指摘をしていた事があり、急遽建造するべきではないのかと言う議論が巻き起こりました。実は、KSN200系客車の設計及び、生産班もこの客車を生かせるのではないのかと言う話があり、このたび、このプロジェクトを立ち上げると言う事になったそうです。
イメージ 2
現在製作中の車両ですが、このKSN200系車両をベースに製造すると言う方式に変える事となりました。ドアの色も変更すると言う事で、多くの意見が一致しております。

これが、1点目の説明です。続いて2点目の説明です。その形式番号は、KSN4400系寝台編成客車と言う事になりました。
この客車以外にも客車を作る予定です。また、編成はKSN200系系列と同じ扱いとなる事をご了承ください。

と言う事で、以上です。