台湾の時刻表を入手。

本日の話題は、「子会社:国際旅客寝台」から、久方ぶりとなる時刻表に関しての話題です。

午前中に、難波に出向いた社員から、次なる報告を受け取りました。

「実は、台湾の時刻表が書店に並べられており、1000円で購入いたしました。」と言う事でした。

これを調べてみた結果、
イメージ 1
事実である事が判明し、このデーターをもとにして、時刻表を作り直すことになりました。

そこで、「青島」と「美ら海」の使用車両を、JR九州の185系気動車に変える予定にしました。

と言う事で以上です。