京阪電鉄1900系の進捗状況

本日の話題は、「∟車両部(新近畿車両)」から、京阪1900系の進捗状況について、お伝えします。

実は、両運転車両で制作されていた1925型車両と1926型車両が完成し、続いては、1900系の方運転台車両の作成に当たる事になりました。
イメージ 1

鉄パパの鉄道写真ページ様から拝借させていただきました。

(真ん中にある1両がそれに当たります)

しかし、この車両がどうなるのかは、まだ不透明の状態です。

さらに、中間車両をどう作っていくのかについても、現在議論が続けられております。

ちなみに、変な白い影が作成時に生まれたのですが、その問題も解決しています。クーラーは元々は付いていないのですが、今回はベンチレータの装備を進めようと考えております。

そういう事で以上です。