コライユとドイツ客車の製作開始日程が組まれました。

本日の話題は、「∟車両部(新近畿車両)」から、海外客車生産班よりお知らせをいたします。

コライユ客車とドイツ客車の政策日程が決まり、それについての準備が、始まっているところです。

コライユ客車が10月下旬より製作を開始し、11月初めにそれを追って、ドイツ客車の製作を開始します。

と言う事で、コライユ客車は2種類どころか、3種類製作する事になります。それは、「エトワード・デュノール」のステンレス型客車と、「アキテーヌ」専用客車、一般客車と言う事になりそうです。

そして、ドイツ客車は「ラインゴルト」で使用されていた客車を製作する予定となりました。

と言う事で以上です。