本日は寝屋川市に (京阪レールフェスタレポート1)

本日の話題は、「鉄タビ」シリーズの第2段として、本日より、合計5回にわたりお送りいたします。途中中断塔などがありますが、ご了承くださいと言う事で、本日はプロローグと言う事になります。

本日の午前8時1分…。光明池駅から、私は難波行きの準急に乗りこみました。
イメージ 1
さて、此処から、難波まで30分ほどをかけて、列車に揺られて行きました。
そのトップランナーは、
イメージ 2
泉北線の5000系5001編成というトップナンバー車で難波に、そして、関西快速氏にさっそく電話をして、どこにいるのかを聞いてみました。

すると、本人は現地に到着していると言う事がわかり、急ぎ淀屋橋駅に向かう中津行きに乗車。
イメージ 3
この後、本町駅の改装工事がどこまで行ったのかわから無かったのですが(昨年に工事を始めていた事を思い出しまして)、その様子うがどうなっているのかお見せします。
イメージ 4
そして、午前8時45分ごろに淀屋橋駅に到着し、そこで再び関西快速氏に連絡をしてみました。
結局311系快速こうや11号氏の一行とは落ち合えないまま、京阪淀屋橋駅に足を勧めます。

と言う事で、レポート1は、以上とさせていただきます。次回は、淀屋橋駅を出て寝屋川市の車庫に入ってからの話を始めます。新人さんも登場しますのでお楽しみに…。