本日は寝屋川市に (京阪レールフェスタレポート3)

本日の話題は、「鉄タビ」より、1日開きましたが、京阪レールフェスタレポートをお届します。

さて、一昨日に寝屋川市まで来たのですが、「本会場の話はどうなっているの」と疑問を持たれた方が多いかもしれません。

本会場に到着したときですが、関西快速氏とたんば4号氏、ハイブリっとプリウス氏のグループと合流しようと、電話をかけたのですが、何せ車庫内が、泉北の光明池車庫とは段違いの広さで、どう探せばいいのやらと悩み、京阪3000系と6000系(再登場)の間で待ち合わせる事に…。

とにかく暇なので、写真を撮ってみると意外な表示幕が現れました。
イメージ 1
深夜急行      
行き先表示幕が…真黒という事で、「日本旅行のツアーであるかも…。」とコメントした人の話を聞き、少し話をしておりました。実は、このコメントした方が、スイル氏で、その直後に関西快速氏のグループと合流、スイル氏の
グループの後についていきました。
イメージ 2
と、その間に、なんと実際にあった区間急行天満橋を新3000系で撮影し、さらに、
イメージ 3
2200系を準急出町柳を撮影し、そこから移動して、
イメージ 4
最新鋭の13000系(普通宇治)を撮影して、移動。
イメージ 5
ここで、旧3000系のナンバーを飾った8000系8030番台編成を撮影。ここで、スイル氏と関西快速氏を引き合わせ自己紹介となりました。どうやら、スイル氏もRailSimをやっているみたいで、共通の趣味が出来そうです。
そこに、関西快速氏の紹介で、新快速氏が到着。撮影場所が自己紹介会場となってしまいました。
さて、その8000系のとなりにいたのが…。
イメージ 6
こんな幕は、普通は出ないのですが…、急行三条が2600系で再現されておりました。

さて、次回はスイル氏のグループに、みさき氏等のグループが加わり大所帯となります。さて…どんなハプニングがあるのか…。お楽しみに。

それでは、以上です。