本日は寝屋川市に (京阪レールフェスタレポート6)

本日の話題は、「鉄タビ」の「京阪レールフェスタ」レポートの6回目です。

それで、5回までの続きですが、2グループの内、スイル氏のグループ(あえて言えば、日本海グループと言えばいいのかもしれませんが)を管理していた私は、其の3人を残して、関西快速氏のグループとは別行動と言う事になりました。

その中で、途中から関西快速氏より電話が…、その内容が、関西快速氏の弟と、けんちゃん氏をこちらに連れてきてくれとのことでした。そこで、スイル氏他3名を、新快速氏に預けて、私は関西快速氏の弟とけんちゃん氏を連れて、関西快速氏のグループに送り届けると言う事になりました。

そのまま、食堂に戻ると、琵琶湖号を撮影するために再び地上に降りました。
と、その前に、ナンバーなどの続きです。
イメージ 1
こちらは、旧3000系のリニューアル当時のポスターを撮影、下には3504のナンバーが記されております(2階建て車両と推測されます)。
続いては、
イメージ 2
京阪特急のヘッドマークです。これは、1900系までつかわれていた「ハト」型ヘッドマークで、隣には特急創設60周年を記念する(一昨年で60周年だった事にちなむものです)ヘッドマークです。

そして、外を撮影して、待機中です。
イメージ 3
食堂から見た寝屋川車庫です。
イメージ 4
こちらが、新3000系を屋根上から見た状況です。幕は、特急中之島行きとしていたみたいです。
イメージ 5
そして、琵琶湖号を撮影していきます。それは、次の「レポート7」でお伝えします。

途中ですが、次に移ります。