近鉄鉄道祭りのレポート 13.鶴橋駅での撮影会 4

本日の話題は、2本立となります。最初は「鉄タビ」から、近鉄鉄道祭りのレポートの13回目です。

午後4時に入り、枚数もどこまで増えたのか分からないまま、撮影を続行。
イメージ 1
3200系3207編成6両による大阪難波行き普通が、堂々の入線で入りました。
実は、奈良線のダイヤが何かの関係で乱れていた事が、鶴橋駅に着いてから分かっておりましたので、大阪線の特急の入線を待って、回送列車(下りの特急になる列車)が入ると言う光景が、何度も見られたのもこういった事情からだと思われます。と言う事で、その次の写真は、
イメージ 2
21000系の回送列車です。東花園の車庫に戻るところでした。
続いては、
イメージ 12
5800系5802編成阪神三宮行き快速急行です。この後ろの編成は9020系の「21シリーズ」です。
その幕表示はLED表示ですので、その早変わりをするシーンを、
イメージ 15
↑↓
イメージ 14
これを繰り返して表示するそうです。
イメージ 16
これが、9028編成です。
そこから、奈良方面に向かう列車が来た為に、そちらにカメラを向けると…。
イメージ 3
三宮から出てきた奈良行きの快速急行でした。1230系1271編成です。この後ろが…。
イメージ 4
5800系5805編成となっておりました。
その次に、
イメージ 5
12410系の賢島行き特急(乙特急)で、この編成は、

近鉄鉄道祭りのレポート 12.鶴橋駅での撮影会 3

で出ていた。12413編成です。折り返しで賢島に向かうと言う事になります。続いては、
イメージ 6
30000系です。ヴィスタ3世です。大阪上本町行き特急(乙特急)です。
イメージ 7
リニューアルされたヴィスタ車両。一度見た事があるのですが、乗った事がありません。一度乗ってみたいなと、そう考えてしまいます。はたしてそれがいつになるのやら…、まあ、此処で行っても仕方がないです。
さて、その次は。
イメージ 8
9820系9829編成の尼崎行き普通です。
イメージ 9
8600系8609編成の奈良行き急行です。実は、これと同じ系列の車両に、これから出会うのですが…。
イメージ 10
大阪難波行き急行。交差方式パンタを装備した8600系8622編成が、走っておりました。この後に1230系編成が2両2組ほど連結されておりました。
そして、〆は、
イメージ 11
1400系1407編成青山町行き急行です。いわゆるトイレ付通勤車両の一員です。
これを持って、撮影会は終了しました。

結果的に、近鉄鉄道祭りは、雨にもかかわらず、多くの鉄道ファンが詰めかけており、子鉄や、ママ鉄、鉄子さんたちがいたのが印象的でした。やはり、大手私鉄の中でも最大級の規模を誇る「近鉄」のフィールドの大きさに、改めて圧倒されたと言うのが、本当のところです。

スイル氏ほか、皆様方お疲れさまでした。それと、此処で一宣伝をさせていただきます。
この近鉄鉄道祭りのレポートは、他に、雪城アリスの日記の管理人であります江口愛実氏が10日に訪れたときのレポートを掲載しております。合わせてご覧ください。

それでは、最後に、
イメージ 13
しまかぜさんの写真を載せて、終わります。

それでは2週間にわたりまして、観覧いただきありがとうございました。以上です。