許可をいただきました。

本日の話題は、「∟車両部(新近畿車両)」から、速報をお伝えします。

ヨーロッパ客車の生産に関してですが、フランスとドイツ、さらにイタリアの車両に関して、種車の開発元から公開許可がおりました。

改めまして、紹介するのは4種類です。
イメージ 1
コライユ客車(1969ミストラス、グランコンフォール、コライユVUT型)と、
イメージ 2
ラインゴルト客車、
イメージ 3
イタリアのグランドコンフォート客車と国際列車用客車、T2型寝台客車などで構成されております。

編成は自由自在です。オリジナル編成を作ってみていただければと考えている次第です。

と言う事で、以上速報でした。