京阪旧3000系営業運転終了 特急バージョンその1

本日の話題は、「鉄タビ」から、京阪旧3000系営業運転終了のレポートです。それと、本日起きた事も、同時並行でお話します。しかも時間を短縮してお伝えします。

今回、営業運転終了と言う事で、中百舌鳥駅と淀屋橋駅経由で、3000系3005編成の出町柳駅行き特急に乗り込みました。実は、本日も京阪旧3000系の快速特急の撮影の為に行ってみましたが、そこでは、とんでもない事態に巻き込まれるので、その辺については後ほど…。では、3月10日分からスタートします。
行く先は、いつもの通り、八幡市駅(本日も同じ目的地に行きました)です。
イメージ 1
2400系2426編成中之島駅行き準急で、昨週の土曜日のダイヤ改正から淀屋橋駅行きに変更となっております。
実はこの日の天候は曇りとなっていたのですが、途中で雨が降り出したのか、
イメージ 2
雨粒が付いていたのに気付きませんでした。なお、これは3000系3004編成淀屋橋駅行き駅特急です。
イメージ 3
その後、いったん雨はやみ、丁度、門真市を通過後は、天気も落ち着いてきました。これは、9000系9003編成淀屋橋駅行きの急行です。この列車は、3月16日の改正でも、残留する事が決まったようです。
イメージ 4
ひらかたパーク駅付近で、再び雲行きが怪しくなり、樟葉駅に向かうまで、空を見ながら…、展望撮影を続け(3000系3003編成淀屋橋駅行き特急)、
イメージ 5
下り(淀屋橋駅行き)の旧3000系こと8000系8030番台をキャッチ。
そして、乗り換えのために樟葉駅に到着。
イメージ 6
3000系3005編成に別れを告げ、出町柳駅行き準急に乗り込む事になりました。本日もこの3005編成に乗ってきたのです(!)。

本日の場合は、北浜駅でこの編成の先頭の車両に乗り込んだのですが、なんと、TV局の撮影隊が先客で…、そして、その中に…………。
!!!!!
中川家の礼二さんと、宮川大輔さん(漫才師ではない若い方)が乗車していたと言うのです(うっかり、撮影ができませんでしたが…、ちゃっかり、TV番組に自然な乗客として入ってしまっております)。
それに気づかずなので、こちらは、後で、そんな愚かな自分に笑いがこらえ切れなくなったと言うほどでした。

さて、そんな話は置いておいて、
イメージ 7
2600系2630番台2633編成の出町柳駅行き準急で、八幡市駅に向かいました。
イメージ 8
そして、例の場所に到着、さっそく2200系2209編成の中之島駅行き準急から撮影がスタートします。
と、その前に、本日記事はここまでです。次回は、特急バージョンその2は、撮影の様子と、24日の事態の全容を説明します。
それでは…。と言う事で、以上です。