京阪旧3000系営業運転終了 特急バージョンその2

本日の話題は、「鉄タビ」から京阪旧3000系営業運転終了のレポートです。それと、3月24日に起きた事も、同時並行でお話します。しかも時間を短縮してお伝えします。

今回は、その2回目です。
さて、そんな撮影の中で、
イメージ 1
撮影隊は、北海道の旭川市(!!!)から来た方もいたようです。
その中で撮影が続きます(2600系2614編成出町柳駅行き準急)。
続いての登場車両は、
イメージ 2
1000系1006編成淀屋橋駅行き普通です。
そして、
イメージ 3
8000系8004編成出町柳駅行き特急です。
さらに、その返しが、
イメージ 4
8000系8003編成淀屋橋駅行き特急です。
そして、旧3000系が来る前に、普通。それが、
イメージ 5
イメージ 6
どちらとも、2200系でした。まず、上の画像が2200系2217編成、下の画像は2200系2225編成です。
そして、空も暗くなってきました…。
3000系同士の特急が通り過ぎて、さらに時間がたったころ。
イメージ 7
ついに、この瞬間がきました。
さらに、
イメージ 8
これで、どうだと言わんばかりの迫力です。

さて、この回はここまでにして、3月24日の話に移ります。
実は、ダブルデッカー車両を抜いた7両編成が動いたのですが、樟葉駅で乗り換えのための準急に乗り込もうとした時、
と言う状況に陥りました。
イメージ 9
こんな状況です。これは、淀屋橋駅行き準急で運用されている2200系2226編成ですが、この事態をのみこめないまま、八幡市駅に向かいました。その話は、この後の「3」で詳しくお伝えします。

それでは、チャンネルはそのまま、次に移ります。