女人高野を目指して―室生寺への旅 4―

本日の話題は、2題あります。最初は「鉄タビ」から、女人高野こと、室生寺の旅の4回目です。

イメージ 1
さて、室生寺に到着した私は、さっそく伽藍の中に入る事にしました。
その伽藍の中に入る前に、太鼓橋から撮影した風景です。美しいですね。
そのまま、伽藍内に入ります。
イメージ 3
伽藍の方向は青い矢印で示した方角に行きます。
そこで、スルッとかんさい3デイチケットを提示して、割引料金を適用してもらい、且つ御守りも付いてきました。
そして、伽藍内にあるお土産の店舗もあり、
イメージ 4
ここで、扇子おみくじを買いました。続いては、山門にはります。
イメージ 5
これが、山門です。
ちなみに、中にいる仁王様も撮影しました。
イメージ 6
こちらが阿形で、仏教では始まりを意味します。
イメージ 7
吽形で、仏教では終わりを意味します。
さて、その山門を抜けます。
イメージ 8
イメージ 2
そして、山門を抜けて、金堂までの道のりは、人がごった返していると言う状況でした。

しかし、此処で、画像による容量がなくなりましたので、ここまでにします。

という事で、次回に回します。「5」では、その先にある奥の院までの話をします。

それでは。