ボークス京都鉄道模型フェスタレポート 02

本日の話題は、2本あります。「鉄タビ」と「鉄タビ(臨時便)」からです。まずは、「鉄タビ」から、「ボークス京都鉄道模型フェスタレポート」の2回目です。

近江塩津駅行きの新快速で、高槻駅に向かったところまで、レポートしました。今回は、高槻駅から会場までの旅程をお伝えします。
イメージ 1
さて、列車は、外側線を順調に走行し、高槻駅に向かっておりました。そんな中、西明石駅方面行き普通が通過。
イメージ 9
381系の特急「こうのとり」の新大阪駅に回送されておりました。これからひと仕事をしてくると言うような顔です。
イメージ 10
乗車した列車を見送った後、207系の新三田駅行き普通を撮影。
イメージ 11
さて、乗車する列車は、10時50分発の京都駅行きの普通です。
イメージ 12
イメージ 2
しかし、まだ時間があるために、上りの「はるか」を撮影、そのあとで、
イメージ 3
321系京都駅行き普通が到着。この列車で乗車。
イメージ 4
島本駅に向かっている途中に、207系須磨駅行き普通が通過。
イメージ 5
島本駅から大山崎駅に向かっている途中で、225系の網干駅方面行き普通(高槻駅から快速)が通過。
イメージ 6
HTO7000系の長岡京駅に到着する途中で、倉吉駅行き特急スーパーはくと」が通過。
イメージ 7
それにしても、225系が多いですね。
イメージ 8
その後、桂川駅で、特急「サンダーバード」が追い抜かすように通過。西大路駅に到着するまであと少し。

と言う事で、次回の「03」は、会場にご案内します。