七夕で廻ろう京阪と近鉄 ―仲良かったか? この二人― 01

本日の話題は、「鉄タビ」から、「七夕で廻ろう京阪と近鉄―仲良かったか? この二人―」という京阪と、近鉄の撮影旅をお届けします。

土岐は7月7日日曜日、七夕のころとされるその日、私は、地元の駅から、
イメージ 1
南海6000系6017編成南海難波駅行き準急でいったん南海難波駅に向かい。南海難波駅を抜けて大阪市営地下鉄難波駅から、御堂筋線で。
イメージ 2
淀屋橋駅に向かいました。

実は、この企画は、スイル氏の提案で、その前日に当たる7月6日土曜日に決まったことだったそうです。しかし、たまたま、スイル氏が受験校の説明会でいったん抜けるので、私にほかのメンバーの子守もお願いと言われたために、来てみたのです。
さて、その合間に、撮影したものをちらほらと。
イメージ 3
中百舌鳥駅を通過するのは、6000系6012編成と6300系で編成された林間田園都市駅行き急行です。今でもスカートなしの南海車両は、6000系と6200系の一部、8200系のみとなっております。後、2200系もいますね。
イメージ 4
上にある画像と同じ行き先、種別で6000系6025編成などで組まれた列車です。これは、遠くに浅香山駅があるため(先でカーブしているのがわかるでしょうか?)、堺東駅到着の時点でキャッチしました。
イメージ 5
続いては、天下茶屋駅に停車する30000系の高野山極楽橋駅行き特急「こうや」号と、11000系の橋本駅どまり特急「りんかん」号です。
イメージ 6
南海難波駅到着後に本線ホームで撮影したのは、8000系8008編成を先頭に、12000系を連結した和歌山市駅行き特急「サザン」号で10時15分発の列車です。

といったところで、本線に戻ります。
さて、淀屋橋駅に着いた私は、早速スイル氏に電話を入れて、聞いてみることにしました。時刻は10時半。
イメージ 7
京阪3000系3004編成出町柳駅行き特急です。「コンフォートサルーン」の新3000系です。実際には快速急行専用車両ですが、この運用でも活躍できることを証明したようなもの。
イメージ 8
実は、3月31日の「3月31日 京阪旧3000系特急引退 ―ありがとうテレビカー― その1,2,3,4,5,6,7,8,9,10,11」の旅以来、4か月ぶりの淀屋橋駅ですが、3月31日と同じような光景が広がっておりました。補修する気がないのでしょうか。
イメージ 9
さて、私は、この列車に飛び乗って、一路、中書島駅を目指します。

中書島駅は、ここから40分後となるのですが…。それは「02」にてお伝えします。

それでは。