七夕で廻ろう京阪と近鉄 ―仲良かったか? この二人― 09

本日の話題は、2本あります。1本目は「鉄タビ」から、「七夕で廻ろう京阪と近鉄 ―仲良かったか? この二人―」の9回目の記事です。2本目は、「鉄タビ(臨時便)」からです。

イメージ 1
「あおぞら」が河内山本駅を通過したのですが、私たちは、そのまま撮影を続行して、回送列車としてやってくる「あおぞら」を撮影しようと考えておりました。
そんなところに、五位堂駅で撮影をしたスイル氏から連絡があり、今から河内山本駅に向かうと話し、そのまま待つことにしました。
イメージ 3
イメージ 4
待つのがもったいないので、そのまま撮影を続行しておりました。やってきたのは21020系の午後5時20分大阪難波駅先発の名古屋駅行き特急(甲特急)です。東行きがその列車とすると、西行きは、下の画像。
イメージ 7
2610系2615編成を先頭とする大阪上本町駅行き急行でした。
イメージ 8
続いては、30000系回送。高安車庫区に入る模様です。
イメージ 5
イメージ 6
大阪難波駅行き特急(乙特急)でした。おそらく賢島駅始発の可能性が高いのですが。

そのあと、大阪上本町駅行きの区間準急に乗り込んだのですが、実は、そこに偶然ですが、スイル氏が載っていたことが分かり、行き違いになってしまうと同時に、八尾駅で待ち合わせることとなりました。
イメージ 9
八尾駅で撮影を続行している途中で、21000系の大阪難波駅に向かう列車を撮影。記憶が定かではないのですが…。
イメージ 2
続いては、12200系の回送です。
ということは、さっきのは大阪難波駅行き特急(甲特急)でした。

と言う事で、「10」へと続きます。「10」(最終回は)「しまかぜ」などを撮影します。

それでは。