近鉄鉄道フェス2013 ―レールゴーレール― 11

本日の話題は2本あります。1本目は、「鉄タビ」からです。
イメージ 1
私とS氏は、会場をあとにして、大阪に戻ることになりました。
五位堂駅から、大阪上本町駅に向かう急行に乗り込むのですが、いろいろと変える人たちが多くなっていきました。確かにこの時間帯は、家路に帰る子供連れお客様が多いのも納得できます。
イメージ 2
2410系2427編成の大阪上本町駅行き区間準急が停車中。すぐに出発すると言うみたいです。たまたまの親子連れが乗り遅れると言う…シュチュエーションが展開されておりました。なんとなく滑稽ですね。
イメージ 3
イメージ 4
21000系名古屋駅行き特急(甲特急)が通過。次は三重県の津駅まで止まらないということになっております。アーバンライナーは1時間に1本走るのですが、それ以外にもネクスト(21020系)ともダッグを組むために、乙特急にも運用されているようです。
行の次の便は、
イメージ 5
イメージ 6
30000系単独編成の賢島駅行き特急(乙特急)です。その列車が通過後、上りの急行列車を待ちます。
イメージ 7
きた車両は、撮影しませんで7月19日に高安駅を通過した写真でm(_ _)m、それに乗り込み午後3時58分に大阪上本町駅に到着します。
実は、高安駅から五位堂駅に行くときに、
イメージ 8
(1620系1641編成に乗り込みます)
その時に乗っていた親子にまた出会いました。まあ、それもそのはずで急行で、大阪の鶴橋駅に向かいました。私たちは大阪上本町駅に向かい。
イメージ 9
さて、そこからどうしようかと考えることに、どこへ行こう…。と言うことで、最終目的地は阿部野ハルカスこと、阿倍野橋へ向かうことになりました。

と言うことで、次回「12」最終回に続きます。それでは。