祝! 西山天王山駅開業! 04

本日の話題は、2本あります。最初の記事は、「鉄タビ」から「祝! 西山天王山駅開業!」の4回目です。さて、私たちを乗せた列車は開業した西山天王山に降り立ちました。
イメージ 1イメージ 2
その駅は、対向ホーム2面の小さな駅です。しかし、「この駅はなんの変哲もないではないか」とお思いの方、とんでもない間違いです。
実は、西山天王山駅は、下の画像で見る限り、
イメージ 3イメージ 4
待避線がないですし、これといった要素はありません。しかし2枚目の画像の上が、ヒントになります。それは、次の動画に隠されております。
なんと、高速道のバス停との接続です。
イメージ 5
上に走っているのは、京都縦貫道(山陰高速道路みたいなものが)と東京方面、舞鶴方面に向かう、バスが出ていくという形をとり、まさに中継点の役割を果たしているというのです。
その時点で、66氏(関西路快速氏の弟)とばったり出会い、大阪方面ホームで撮影を開始しました。
イメージ 6イメージ 7
たまたま、テレビ局(KBS京都)のカメラを巻き込んで、やってきたのは梅田駅行き特急9300系9304編成です。
イメージ 8
9304編成を見送ったあと、やってきたのは9305編成河原町駅行き特急。これが通過したあと、今度は河原町駅方面に移動して、撮影を続行します。そこで、ひとつの出会いが待っておりました。
イメージ 9イメージ 10
3300系3329編成の河原町駅行き準急を見送ったあと、10歳の男の子と、10代後半の男性に出会いが待っておりました。
それでは、それにつきましては「05」でお楽しみください。それでは。