阪急1000系インプレッション 06

(Hk7015F)皆様こんばんわ。私は阪急7000系7015編成です。早速始めましょう。
約8か月前に宝塚駅に来ていたナレーター。さて、もう一度宝塚駅から、1000系のもうひとりの主役1001編成に乗ることになるのですが…。
(Hk7007F)おい、何僕のパートをとっているのよ?
(Hk7015F)代理でやってきているのに、それにね、あなたはぼけすぎですよ!
(Hk7007F)えっ…。

(Hk7015F)本日の話題は「阪急1000系インプレッション」第6回。さて、ナレーターさん? Kt1641Fさんは? まあ、あとで合流するかもしれないので、始めますね。
イメージ 1
さて、ナレーターさんは、1000系1001編成に乗ろうとしたのですが、宝塚駅から乗れないということが分かり、9000系9005編成の阪急梅田駅行き急行に乗っていきました。
イメージ 2
1000系との違いは、ディスプレイ画面が2枚あるのが特徴です。
イメージ 3
まず最初に来たのが、私と同じ7000系ですが、側面を見てみるとわかるかもしれませんね。ヘッドマークがついていて、編成がわかりませんが、宝塚駅行き急行です。そこで駅名を見てみますと、
イメージ 4
中山観音駅と書かれてあります。中山寺駅から改称したのですが…。
(N)すいませんでした。ようやく到着です。
(Hk7015F)どうしたのですか?
イメージ 5(Kt1641F)実は、急に民鉄のなにかのイベントに出てくれと言われて、走ってきたのですよ。
(Hk7015F)誰からですか?

<東京>
イメージ 6ーハ、ハクション!ー
イメージ 7ーどうしたのですか? 風邪?ー
イメージ 6ー誰かが、噂しているよーな…。ー

<大阪>
(Kt1641F)ということです。
(Hk7015F)そうですか…。それより、解説に加わるのですか?
(N)もう始めてしまっていたら、あなたに任せますよ。
(Hk7015F)分かりました。では、続けましょう。
イメージ 8その中山観音駅を出ると、1000系1001編成の宝塚駅行き急行が、つまりこれに乗るにはあと20分ほど、どこかの駅で待っておかなければならないのです。
その列車が行ったあと、
イメージ 9
列車は川西能勢口駅に、6000系6000編成の宝塚駅行き急行が出て行くところを目撃しました。
イメージ 10イメージ 11ここで、一旦9000系9005編成を見送って、新車両の1000系1001編成に乗り込むために待機することになりました。その頃に、オヤツを買ったりなどしたのですよね。
(N)そうそう、この川西駅には阪急電鉄が直営する書店があるのですよ。梅田駅にもあるあの書店です。
(Hk7015F)たしか『ブックファースト』さんですね。そこには、私の走っている路線の沿線情報を記した書籍などが並んでいるのですよね。
(N)タカラヅカもあったりして…(W)
(Hk7015F)そうかも…(W)
イメージ 12
さて、続けましょう。しばらくしてやってきたのは、その「タカラヅカ」のヘッドマークをつけた7000系7001編成。なにせ、今年で「タカラヅカ」は設立100周年だとか…。
イメージ 13ーということは、僕たちが走っている路線と、設立が同じ年?ー
(Hk7015F)そういうことです。って、あなた誰ですか?
イメージ 13ー申し訳ありません。私は近鉄5820系5723編成と申します。ー
(Kt1641F)私とコンビを組んでます相方です。
(Hk7015F)これは失礼いたしました。
(Kt5723F)しかし、気になっていたのですが、『タカラヅカ』と言ったら「宝塚少女歌劇」のことですよね。
(Hk7015F)それは、昔の言い方ですが、確かに今の「宝塚歌劇」は、そのイメージを脱却しておりますからね。
(N)確かに、現在では歌劇といっても、中心となっているのは20代の女性が多いそうですよ。
イメージ 14イメージ 15
まあ、そんなこんなで、川西能勢口駅で待機してから、1000系1001編成急行に乗ることになります。たしか、この2枚って、7015編成さんではないですか?
(Hk7015F)あら、ホントだ。ということは、撮られていたのですね。と言うことで、私の後を追いかけて、1000系1001編成急行がやってきます。次回「07」は急行が来てからのおはなしです。ナレーターものっていきますので、お楽しみに。
それでは。