明治維新の香り漂う町を巡る 05 そこ高天原?

本日の話題の2本目は、「歴史もの」から、五条などを巡る旅の第5回ですが。
イメージ 1
高天原の近くの場所から始まります。ここからすぐに歩いていきたいのですが、
イメージ 2
この先に、本当に高天原があるのか…。
イメージ 3
疑問がわいてきました。
イメージ 4
そこで、近くにある場所を探してみました。しかし、お寺の名前が極楽寺となったことを考えれば、この近くに高天原です。
しかも、「橋本院」と書かれております。極楽寺の位置寺院ということになります。しかし、車を走らせてみると、
イメージ 5
とんでもない場所に入ってしまいました。そこから上を見上げると、なんと橋が…、そして、そこの場所自体が、高天原だったようなのです。
イメージ 6
つまり、その場所にいたことを考えると、すごいと思うばかりでした。

ただ、車では通過したばかりでどうしようもなく…
イメージ 7結果的に、五条まで向かうことになりました。
さて、次回「06」は五条市を紹介します。それでは。