少し修正をかけました。

本日の話題は、2本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」からですが、

実は、貫通扉の自動化を行い何とか形に持っていきました。
この姿を再現できます。

まだ、ダウンロードをされていないという方は、お早目に。

それでは、報告は以上となります。