ついに、夢の企画実現へ! 『阪神』三宮駅先発→賢島駅行特急レポ 05

本日の話題は、2本あります。最初の記事は「鉄タビ」本編から「ついに、夢の企画実現へ 『阪神』三宮駅先発→賢島駅行特急レポ」からです。
 
さて、東に向かう私たちは、14301439編成青山町駅行急行は、さらに東に向かって走り、八尾市高安駅付近を通過しているところです。
イメージ 1さて、高安駅からいったん南に下ってきた列車は、
イメージ 2恩地駅近くで24102410編成(実は2431と名乗るはずが、2431とは名乗れなかったために2410となりました)と26102611編成の大阪上本町駅行区間準急をとらえていきます。
イメージ 3
列車は河内国分駅に到着、すぐに出発して26102615編成と24102412編成を連結した大阪上本町駅行区間準急を撮影。ここから、二上山付近をかすめるように大阪府と奈良県県境に入っていきます。
イメージ 4
奈良県に入ったところで、24102419編成と、2430系による大阪上本町駅行急行を捉え、
イメージ 6
続いては24302431編成の大阪上本町駅行区間準急(かなり光が入ってしまいましたが)を五位堂駅付近で、捉えました。
イメージ 5続いては、24102423編成と2610系か、2800系の併結した大阪上本町駅行区間準急でした。
イメージ 7
そして、大和高田駅到着寸前で、大阪難波駅行特急(乙特急)が到着。12200系と30000系の6両編成でした。続いて、大和高田駅を出た直後に、
イメージ 824302442編成と16201623編成で編成する大阪上本町駅行急行が通過。
鶴橋駅を出てから30分で、大和八木駅に到着。大和八木駅で出迎えてくれたのは、26102617編成でした。
イメージ 9ここから、大阪難波側のホームに向かい、後から追ってきた「しまかぜ」を待ちます。次回「06」では、車両の撮影を開始します。それでは。