ついに、夢の企画実現へ! 『阪神』三宮駅先発→賢島駅行特急レポ 09 「しまかぜ」さん待っておりましたよ。

本日の話題の2本目は、「鉄タビ」本編から、「『阪神』三宮駅先発→賢島駅行特急レポ」の9回目です。

さて、特急「しまかぜ」を待っていた私たちは、その姿をとらえることができました。今から4枚画像を提示します。では。
まさに流れるごとく、しなやかな姿で入ってきました。この車両は、昨年の3月21日に営業運転を開始したのですが、プレミアチケットとなるくらいの盛況ぶりで、現在までの「しまかぜ人気」を支えています。
イメージ 1私も1度乗ってみたい車両の一つです。乗ってみたいものです。その「しまかぜ」も11時前ということで、なかなか、阪神直通列車以外に何かあるのかと、思いつつ待っていたので、スイル氏改め河内路快速氏から話を聞いたところ、「情報はない」との答えが返ってきました。
イメージ 2ところが、榛原駅から撮影に来ていたお方から、気になる話があったのです。
「実は、試験列車のスジ(車両)がいるのが気になるのですが…」と聞いていたので、それまで待つわけにもいかないまま、ほかの子たちは、この話を聞いて、大阪にとって返し、私とS氏はそのまま、残ることになりました。
イメージ 3イメージ 4
そうした中で、特急「しまかぜ」の後を追ってきた名古屋駅行特急(乙特急)が、そのまま滑り込み、私たちは駅に残りました。

ということで、次回「10」は「しまかぜ」の後の話です。ということで、次回に続きます。それでは。