ついに、夢の企画実現へ! 『阪神』三宮駅先発→賢島駅行特急レポ 11 さあ、八木駅で大和茶買うで!

本日の話題は、2本ではなく、1本です。「鉄タビ」本編からです。

イメージ 2イメージ 1さて、まだまだ、大和八木駅で撮影中ですが、上下線の特急(乙特急)が、離合すると、
イメージ 3イメージ 4
2800系2806編成と1430系1432編成の大阪上本町駅行急行です。逆編成はあまり見られないので収めておきました。
イメージ 5続いては、大阪線を撮影する時に、必ず登場する1620系1641編成青山町駅行急行。サニタリ設置工事をしていれば、宇治山田駅行も担当可能かもしれません。
イメージ 6イメージ 7続いては、1発目がぶれてしまった2430系2433編成の大阪上本町駅行区間準急です。実は、これもちょっと変わった編成です。実は、桜井駅で同じ編成を撮影したのですが、
イメージ 8実は、この車両を中に組み込んでいます。これは1810系の中間車両です。
また、「わけのわからないことを言っているぞ」と思われた方は、正解です。実は、この車両は、名古屋線で余っていた車両を、大阪線に転属させる目的で、強引に挿入したのです。
イメージ 9
まさに、2430系の車両を運用するための知恵、というべきなのか…もう、無茶苦茶で、訳が分からないというのが本当のところです。
(上の画像は2430系2441編成大阪上本町駅行急行
イメージ 10
まさに、シャッフルは当たり前なんてことが起こっているのです(おいおい)。
挙句の果てには、シャッフルしているのを忘れてしまい、廃車にした車両編成も存在するという事態もはっせしているので、何が何だか訳が分かりません(→いや、そういうナレーターさんもおかしいと思うけど{?})。

…どこかで、声がしたような…。
ということで、次回「12」では、そのあとのことについて、お話しします。それでは。