今から許可を取りに行きます。

本日の話題は、2本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」からです。

昨日の1本目の記事で、「改造作業、猛スピード」の記事を掲載していたのですが、その車両が何とか完成し、あとは「再公開」の許可を待つのみとなりました。

ところでですが、昨日から近鉄奈良線の改良工事を進めています。区間は、布施駅と東花園駅間にしております。なぜかといいますと、準急列車の通過線の設置工事を行って、待避線を増やすという方法です。

これは以前新南海鉄道の路線を作った時の解決策として試していたのですが、今回、その方式を複々線区間でも試すことになりました。

ということで、本日と明日を使って、路線改良工事を行います。
イメージ 1
報告は以上となります。最後に、以前紹介した画像で、終わりと致します。
それでは2本目もお楽しみに。