時間がかかりますね…。

本日の話題は、2本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」で、近鉄2200系のその後についてです。

2200系についてですが、ヘッドマークの数が多くなっていました。なんと行先だけで50を超えて、72に達してしまいました。
イメージ 1
主に、急行に活躍していたころも再現するために、プログラムのスイッチ数が多いのも事実ですが、イラスト化されていないヘッドマークも存在していることが分かってきました。
実は、四日市駅から湯の山温泉駅に向かうシャトル便のヘッドマークが、まだ掲載されていないために、これも使うことになる予定です。それとイベント列車用に使用されたヘッドマークも気になります。
前者は、Photoshopで自作は可能で、こういう形になりました。
イメージ 2
こんな感じですがどうでしょうか…。

ということで、報告は以上となります。それでは。作業を続けます。