近鉄奈良線100周年のヒストリートレインを撮ってみまひょ 06

本日の話題の2本目は、「鉄タビ」本編から「近鉄奈良線100周年のヒストリートレインを撮ってみまひょ」の6回です。

イメージ 1朝から、多くの撮影隊の方々が引っ切り無しに行きかう鶴橋駅、「ヒストリートレイン」がいったいどこにいるのかわからないまま、撮影を続けていると、
イメージ 2下りで2610系2611編成の高安駅行普通が待機しており、後ろには、1430系1441編成が連結されていて、何かを待っているような感じです。そこに、
イメージ 3
イメージ 10
1枚目の画像で奥に引っ込んでいた21000系アーバンライナーの回送編成が、ゆっくりとホームから去っていき…、
イメージ 4
奈良線普通と大阪線普通が同時発車。ちなみに、奈良線普通は5800系5805編成の東花園駅行でした。
イメージ 5
奈良線ののぼりは5800系の5801編成尼崎駅行普通。その合間に、二人ほど撮影者が加わり、さらににぎやかに…。
イメージ 6
その中で、到着したのが先ほどの回送改め、午後2時に大阪難波駅を出た名古屋駅行特急(甲特急)です。
イメージ 7
大阪線ののぼりは、5820系5351編成の大阪上本町駅行普通
イメージ 8
アーバンライナーはそのまま走り去っていきましたが、「ヒストリートレイン」はいったいどこにいるのか、気になり始めて電話をかけてみました。イメージ 9
電話を掛けた先は、近鉄大阪阿部野橋駅にある近鉄インフォーメーションセンターと呼ばれる電話窓口です。そこで、聞いた情報では午後2時12分に鶴橋駅にやってくる東花園駅行普通が「ヒストリートレイン」という回答でした。
なお、編成番号は5800系5802編成ということは、近鉄HPで大々的に報道されておりました。
さて、上の画像は2800系2805編成の名張駅行急行で…、これはどこかでと思われた方は鋭いです。
イメージ 4大阪上本町駅出る時に撮影した画像、1420系1421編成の前にいた車両が、2805編成でした。
ということで、容量が切れかけてきたので、次回「07」も鶴橋駅での撮影となります。それでは。