JR大回り旅 これで120円です 01(プロローグ)

本日の話題の3本となりました。お久しぶりとなったのですが、「鉄タビ(臨時便)」からです。
タイトルからして、JR畿内大回り旅というタイトルになりました。
イメージ 9
昨週の月曜日、私と父はいつもの地元駅ではなく、和泉府中駅にいました。ここから、大阪を抜けていく旅が始まります。
時間は午前8時半、天王寺駅行の快速に乗り込みました。
イメージ 1その前に、熊取駅行205系普通を撮影。続いては、
イメージ 2
天王寺駅行ですが225系5018編成と、5020編成のコンビです。まさにラッシュ時間帯、ピークは越えたといっても、まだこんでいる状況です。これで23分で天王寺駅に到着するのです。
イメージ 3天王寺駅ですが、この画像の右側にある部分が出発の場所ですね。
イメージ 4そして、こちらは環状線のボード、
イメージ 5こちらが、行き帰りでお世話になる阪和線系統です。
イメージ 6まあ、私たちは、弁当を買うために、天王寺駅構内に…、そこから出発していきます。
まあ、私が注文したのは、
イメージ 7
これです。
また、引っ張りだこです。

ということで、
イメージ 8天王寺駅より出発していきます。それでは。プロローグはこれにて。次回は、列車に乗っていきます。それでは。次回をお楽しみに。