近鉄12200系の後についての続報。

皆様おはようございます。本日の話題は3本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」においてです。

イメージ 1
ついに、PT48型パンタグラフを装備したタイプも整備しました。以前は、土台が埋もれるという珍事が起きていたのですが、今回は、Y軸の位置を調整することで何とかできました。

さて、
イメージ 2
16000系と、
イメージ 316010系の2系統を製作することになりました。

そして、特急専用車両以外の車両も検討しているところです。ただ、現実問題でも変化があります。
ということで、報告は以上となります。それでは。