14年ぶりの須磨へ 水族館育む愛? 06

さて、本日の話題の2本目は、「鉄タビ(臨時便)」から「14年ぶりの須磨へ 水族館育む愛?」の第6回です。

イメージ 1
さて、鯛を見てから…。
イメージ 2
フグを撮りながら「何を見ているんだよ~」といわれてきました。さて、そのまま入ってきて見ると、タツノオトシゴです。
イメージ 3
タツノオトシゴがつがいがいました。
イメージ 4
何かあったのか、こちらに来たのですが、何があったのか…。
イメージ 5
もう一人は、瞬く間に上がっていきます。まさに孤高の人っていう感じですね。
イメージ 6
イメージ 7
続いては、こんな小さなお魚を撮影してから、
イメージ 8
にょろにょろと出てくる形に、穴子みたいですね。
イメージ 9今度は、カニが登場。どうですか、この迫力。
イメージ 10続いてはこのハゼ、これも迫力ありますね。「どうだ!」という感じですね。
イメージ 11
しかし、実物はこんな感じで小さくなっております。
イメージ 12
このほかの魚もいたりして…。わくわくするような感じで、次を行ってみようと…思ったら…。
イメージ 13ここは、宇宙ですか…。次回「07」も同じくここから始めます。それでは。