眠っていたものを掘り起こす

本日の話題の3本目は、最初の記事と同じ「∟車両部(新近畿車両)」からですが、

タイトル通り、眠っていた計画を掘り起こすことを、考えているところです。そこで、以前計画倒れになっていた中国車両を復活させることになりました。機関車なども手に入れているのでやりやすくはなります。

ということで、報告は以上となります。それでは。