A寝台に関しての車両と、今後のことについて。

皆様おはようございます。本日の話題は2本ありますが、最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から、2本目は「鉄タビ(臨時便)」から「14年ぶりの須磨へ 水族館育む愛?」の第11回をお届けします。

さて、最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」からですが、
イメージ 1
続いては、この車両の開発に当たることになっていきます。昨夜の事ですが、なんだかんだで、再び騒動となりました。

結果的には、自作であるということをブログで記述していることを踏まえたうえで、理解を求めるよう努力しております。

また、今回とは異なりPIの関係上、21000系などのまだ製作されていないPIに手を付けようと考えております。報告は以上となります。

また、今回の問題に対して、コメントを寄せてくださった方に感謝を申し上げます。それでは。