改良を加えているところです。

本日の話題は3本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」から、2本目は、「鉄タビ(臨時便)」から「14年ぶりの須磨へ 水族館育む愛?」の最終回、3本目は、「お知らせ」などです。

最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」からですが、25型客車の改良が進んでおります。ただ、今回の一件で阿武都様の事が気がかりになり、もう一度メールをお送りして、形状の変更を行うという旨を、認めようと考えております。今回梯子部分も一度作り直さなければならないといけないことが分かってきました。

この客車の形状からわかる通り(画像は、不思議な転轍機様より画像拝借しました。申し訳ございません)、台車も高速走行を可能とする形状です。

そして、床下及び、ドア回りも変形していることが判明しております。そのために、それらの変更を阿武都様に伝える予定です。そして、変更した形状の中身も届ける事にします。

ということで、報告は以上となります。それでは。