もう一度、台湾鉄路管理局に取り組まなければならないのに…(-_-;)

皆様おはようございます。本日の話題は3本あります。最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」からで、2本目は、「鉄タビ」から「近鉄団体車両撮影ツアー」の堂々、第10回、3本目は、架空鉄道からとなります。実は途中増結があるかもしれませんので、その点をご了承ください。

最初の記事は「∟車両部(新近畿車両)」からですが、実は台湾鉄路管理局TEMU1000系の工事が、試作品の作成の関係で、少し空気が怪しくなってきました。
それが、国内組の関係で試作品を作っていると、海外組から文句を言われる事態が続いておりました。
そこで、もう一度、TEMU1000系の制作にいそしむことで最終的には合意に至るとしておりました。しかし、国内組は近鉄2610系を完成させてからでも遅くはないと、譲るつもりはないようです。

調整が一段落したら、報告いたします。ということで、報告は以上となります。それでは。